Office R11

行って撮るより、撮りに行こう!

富士山~星と夜景~

      2018/05/12

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年5月5日、GW最終日にどうしても富士山と星が撮りたくなり、天気予報とにらめっこし、構想2時間で出発、明朝帰宅という弾丸撮影をしてきました。

計画

飛び石の2014年GWでしたが、しっかり撮ってきました。

1年以上行ってなかった富士山。。。

乙女峠からの雲海・朝焼け、星・・・を狙ってと計画してましたが、どうも気象条件が芳しくない。

ウェザーニューズでは4日23時~5日3時くらいまで晴れ、以降8時位まで曇天、9時以降雨。

GPVで確認しても同じような感じ。

朝焼けは無理。そう判断しプランBを考える。

ほんなら富士山行ってまえ!

と、考えたのでした。

じゃ、富士山のどこに行くか。

好みは山梨側。

ド定番で言えば山中湖東部のパノラマ台、河口湖。

穴場で好きなのは西湖

けど、中央道って微妙なんよね・・・走っててもおもんないというか(ドライブの観点)

ってわけで静岡側。

金欠だから近く=御殿場口(即答

太郎坊なら駐車場で寝れるし、トイレあるし、人いなけりゃストーブで朝飯作れる!

というわけで御殿場口新五合目に決定。

出発!

・19時~22時まで自宅にて仮眠→

・22時半埼玉県M市出発→

・首都高代ケチって下道で東名・東京インター→

・海老名で小腹がすいてたい焼き休憩→

・御殿場着→

・大学2年時にFW(富士山の化学的実習)で泊まった国立中央青少年交流の家横を抜けて五合目

着いたのは2時ちょい前。

富士山で星景!

夜景は綺麗だわ、満天の星空だわでテンションアップ(*^_^*)

Canon EOS Kiss X4 (16mm, f/2.8, 30 sec, ISO1600)

早速富士山方向(真西)の星景写真!

月明かりがなくて絞り開放30秒露光でもアンダー写真・・・

※掲載写真はLightRoomで明るめに現像しています。

けどさすが富士山。圧倒されます。

御殿場口だと富士山頂よりちょい左側に宝永山・宝永火口が見えるのでいつも見る富士山とは違う雰囲気になります(^^♪

これは通いたい!

御殿場市内方向の星景

んで真東を。(3番目の写真)

夜景がオーバーすぎる。

先日手に入れたcokinのハーフNDを使って夜景を抑えつつ星を撮る。

すると天の川と夜景のコラボに成功!!!

Canon EOS 5D Mark III (19mm, f/4, 30 sec, ISO800)

嬉しい!

これはかよいt(ry

仮眠!

ひと通り星景写真を撮り終え、寒くなってきたので用意してたキャンプ用の寝袋で車中泊。

日の出(4:52)前に目覚ましをセットしてたんですが、寒くてあまり寝れなかった・・・

で、日の出を待ってたら・・・雲め・・・(←予報通り

ふん、しゃーない。また来ればいいや。

腹も減ったんでストーブでお湯を沸かしてリフィルのカップヌードル、残ったスープ+塩むすびという鉄板の山ごはん。

カフェ・ド・富士山

Canon EOS 5D Mark III (17mm, f/8, 1/60 sec, ISO800)
カフェ・ド・富士山

その後、再びコーヒーのためにお湯を沸かす・・・ん?眩暈?・・・いや、揺れてる・・・車も・・・!!噴火か!!?終わったぁぁあああ・・・(千代田区で震度5弱の例の地震)

と云うわけでコーヒーで一服 笑

名残惜しいけど待っててもどうしようもないし帰ろ。

まとめ

ということで、

5時50分頃御殿場口出発→

乙女峠→

芦ノ湖→

箱根越え→

小田原厚木道路で厚木→

東名・東京インター→

世田谷・代官山・恵比寿・麹町をドライブして11時半頃自宅着。

久しぶりの富士山でした。

次行くときは恐らく登る時です。今夏予定!

富士山での星撮り、ハマりますぞ 笑

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします!

 - 撮影記 , , , ,