Office R11

行って撮るより、撮りに行こう!

超広角ならこれ買っとけ!EF17-40mm F4L USM

      2020/02/16

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつかやろうと思ってたレンズレビュー。

第一弾は一番のお気に入りで、出動回数は手持ちレンズ最高のEF17-40mm F4L USMです!

仕様

詳細仕様はキヤノンのHPを参照してください 笑

重さが475g、フィルター径77mmとデカくて重いです。

対角で100°を超える超広角レンズで、F4通し。

風景写真とか、室内撮りで活きるレンズです。

買った理由

Kiss X4の時にトキナーの11mm~16mmズームレンズ(F2.8)を使ってました。

その時、キヤノン純正で、しかもLレンズだとどういう写りになるのかな?という素朴な疑問(沼思考)を持ってしまいました。

そのときはKissのダブルズームキットレンズと、撒き餌レンズEF50mm F1.8 IIを持っていたので、沼思考に陥りやすかった。

当時は円高ということで、B&Hを見ていたら「あ、円より安い・・・」と。

後々フルサイズにしたかったし、ポチッてまえ!と半ば勢いで買いました^^;

海外通販ですが、B&Hでの買い方?みたいにgoogle先生に聞けば簡単です。

良いところ

まず良いところです。

  • APS-Cだと27-64mm相当の画角となり、標準域をF4通しで使える
  • 写りはさすがLレンズ
  • フルサイズで星撮りをするのに使いやすい
  • USMで合焦が早い&静か
  • 室内でも広く撮れるのでお城内部で綺麗に撮れる

Canon EOS 5D Mark III (17mm, f/4, 30 sec, ISO1600)

Canon EOS 5D Mark III (17mm, f/6.3, 1/30 sec, ISO6400)

Canon EOS 5D Mark III (17mm, f/8, 1/250 sec, ISO100)

残念な点

特にないんだけども・・・強いて挙げるなら。

  • レンズフードが大きくて、カメラバッグで収まりが悪い
  • 重い(といってもF2.8に比べたら段違いに軽いです 笑)

こんな人にオススメ!

  • 超広角域のレンズがほしい
  • 登山に持っていきたい

上の2つについては、EF16-35mm F4L IS USMや、EF16-35mm F2.8L III USM(大三元)がありますが、比較的高価な上に重い。

超広角域がほしいだけなら大三元もいいと思いますが、高いよ?笑

登山に持っていきたいのに600g超はかなり負担。

おそらく登山用の超広角レンズならばコレがベストです。

  • 海外旅行でに持っていく広角レンズが欲しい

海外旅行向けでもこれはオススメ。

2016年にドイツに研修(一応仕事)で行った際、8~9割このレンズで撮ってました。

大きさ・重さ・画角と本当に便利なレンズです。

作例

まとめ

星撮ってみたい、山で広角で撮りたい、海外旅行に持っていきたい・・・

そんな人は買って損しません!保証します 笑

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします!

 - レビュー , , , , , , , , ,