Office R11

行って撮るより、撮りに行こう!

紅葉の撮り方と東京・埼玉の名所!

      2018/11/18

このエントリーをはてなブックマークに追加

紅葉の季節、キレイに撮ってみたい!

けど、実際撮ってみるとなんだかなぁ・・・

紅葉もきれいな場所って山とか遠い場所でしょ?

いえいえ、都内にもきれいな紅葉はありますし、少し足を伸ばせば感動する場所もあります!

ということで、紅葉の撮り方と名所をご紹介!

紅葉の撮り方

偉そうに書きます 笑

これまでの写真を撮るときに意識したのは以下の3点!

・逆光ではプラス補正!
 →絞り優先モードで「露出補正」をプラスに。+1/3~+1 1/3

・順光では青空が映える程度にアンダー補正!
→絞り優先モードで「露出補正」をマイナスに。-1/3~-1

・ライトアップの場合は絞り開放で光源を玉ボケさせる!!
 →暗いので三脚を使用したほうが良いです。風が吹くと被写体ブレを起こすのでISO感度を上げて、シャッタースピードをできるだけ稼ぐ!

光の向き(順光or逆光)については基本なので、特段難しいことはないと思います。

あとは構図です。

太陽と紅葉を合わせてみたり、青空と黄葉を合わせてみたり。

広角で撮るより、望遠側で切り取ったほうがカッコよく見えます!

それでは関東近辺で有名な紅葉スポット紹介を兼ねた作例いってみましょー!

23区内・日中・黄葉

まず都内でのオススメは代々木公園です!

代々木公園

 

山手線、総武線、東京メトロ千代田線・・・アクセスは抜群!

時期は例年12月上旬くらいです。

お散歩しつつ、きれいな紅葉に癒やされます(*´∀`*)

23区内・日中・並木道

23区内で名所といえば、ココも忘れちゃいけません。

神宮外苑のイチョウ並木

神宮外苑いちょう並木

時期はここも例年12月上旬くらいです。

人が多く、ゆっくり撮影・・・とはいきませんが^^;

立川・日中〜夕方・イチョウのトンネル

続いて昭和記念公園

国営昭和記念公園

都内で年間通して自然を、四季を感じられる素晴らしい公園です(^^)

何よりも入園してすぐのイチョウ並木のトンネルは見事です!

園内も広く、見どころも多いです。

閉園間際には、代々木公園と違って郊外にあるため空が広く、夕焼けも綺麗です!

紅葉の時期は例年11月~12月上旬です。

秩父(長瀞)・日中~夜・ライトアップ紅葉

もっとキレイな紅葉は少し足を伸ばしてみましょう。

埼玉県秩父の長瀞・宝登山&月の石もみじ公園

月の石もみじ公園

※2018年から入園料200円が必要になりました!

宝登山

遠いですが、行って撮る価値のあるところです!

日中は宝登山、夜は月の石もみじ公園を提案します!!

時期は寒いであろう秩父でも遅めの11月中旬~下旬です。

2017年に撮った長瀞の撮影記↓

まとめ

秋、平野部では晩秋を撮るなら紅葉!

冬になる前に思いっきり癒やされて、撮影を楽しみましょう(*´∀`*)

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします!

 - 撮り方 , , , , , , , , , , , , ,