Office R11

行って撮るより、撮りに行こう!

甲府-伊豆撮影記(1)

      2018/05/12

このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事終わりの8/22の深夜に自宅を出発し、一路甲府へ・・・

旅の目的は以下の3点!

・ヴァンフォーレ甲府vsガンバ大阪@中銀スタジアム (当方ガンバサポーターです)

・ドライブ旅行(愛車は98年製ローバーミニ)

・撮影旅行(星、風景等・・・)

当初の予定

・ガンバ)キックオフは18:30なので14:30には列待機

・ガンバ+ドライブ)夜に出て甲州街道を西進して山中車中泊で星撮り

・ガンバ)23日の甲府戦の後は「らしくなく」ホテル宿泊

・ドライブ)長野・美ヶ原の景色で発狂したい(友人がバイクツーリングで発狂したらしい)

・撮影)美ヶ原で星景写真!!

・ドライブ)学生の頃25時間観測で行き慣れた長野へ抜けて峠の釜めし

・撮影)長野県の風景!!

こんな予定を立てました。

8月中というのは雨季ではなく乾季、まして残暑厳しい時期。

 

・・・平年並みならね(泣)

 

気象庁は「エルニーニョは発生していない」とおっしゃております。たしかにペルー沖の東太平洋の海水面温度は平年値+1℃。エルニーニョではない。

が、「エルニーニョ気味」であるのは間違いないんですよ。

おかげで太平洋高気圧が平年より勢力が弱く、大陸の高気圧(理科ではオホーツク海気団と教えているはず)の影響で、まさかの秋雨前線が停滞中。

(九州、四国、広島の大雨、洪水、土砂災害はこの前線の影響もあり・・・被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。)

その結果、美ヶ原は雨予報。長野県全域でも雨・・・

くっっそ、逃げ道、青空はどこに行けばええねん!!!

そこは専門の気象です。高層天気図やらGPV予報の結果やらを自分なりに解析して南に逃げれば青空に会えるんじゃ・・・と、甲府から大好きな富士山周辺方面へ行こうと決めました。

出発!

22日 エヴァの放送を流しながら準備し、エヴァが終わる頃に家を出ました。(途中、碇シンジのダメ男にイライラしつつ流してました・・・)

その後埼玉の自宅から一路甲州街道の始点へ向かいます。

甲州街道(国道20号線)の街並みは・・・うん、住みたいとは思わんな・・・※個人的な感想

順調に高尾山の脇を通り、相模湖の脇を通り山梨県!

高尾山口から先の中央線の駅は風情がある・・・今度撮りに来てみたい(てっちゃんではないですが、いい雰囲気)

そして、甲斐大和の道の駅に23日 AM3時前ころに到着です。

空を見ると・・・!(T_T)

仕事終わりで4時間運転したし、仮眠すべきやな・・・と自分に言い聞かせ寝ました・・・

翌朝、5時頃に目が覚めて、日の出もありちゃうか?というくらいの切れ間。

そんなわけで、小瀬スポーツ公園、つまり試合会場の中銀スタジアムへ向かいます。

結構近くて6時前には到着。なんとも言えない日の出の景色が広がります。

 

 

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/8, 1/250 sec, ISO100)
小瀬スポーツ公園での朝

ひとまず到着・観光

腹も減ったし・・・と近くの朝マック→その後駐車場に戻り列を見たり、DCM9月号を読んだり(Twitterでフォローしている人が特集記事を担当したということで久しぶりに購読)・・・

10時頃、列待機にもまだ時間あるし、観光すっか!ということで一路「昇仙峡」方面へ。

が、観光客が多く(ガンバサポも多く、みんな考えることは一緒w)、その先の「荒川ダム」というダムへ。その後はその先に行ってみようと何故か思いつき山道を・・・曇ってるもののいいお山発見!

帰ってきて調べたら「黒富士」とのこと。綺麗な三角山で思わず撮ってました。

Canon EOS 5D Mark III (200mm, f/5.6, 1/320 sec, ISO100)
黒富士

ひと通りドライブして、初代丸源で昼食→列場所取り→チェックイン→観戦(逆転・再逆転・ドローという完全燃焼・・・)→ビール飲んでホテルから甲府夜景撮影と、長い1日を終えました・・・

 

Canon EOS 5D Mark III (26mm, f/11, 25 sec, ISO1600)
甲府市街の夜景

・・・1日目でこんな文量・・・(;・∀・)

Part2へ続きますm(__)m

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします!

 - 撮影記 , , ,