Office R11

行って撮るより、撮りに行こう!

リハビリで筑波山~6回目~

      2019/02/16

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の登山から7ヶ月・・・

(゚д゚)

そんなに山に行けてないのか・・・

土曜も出勤だったりが続いて行きたいのに行けないストレス。。。

というわけで、リハビリもせにゃならん!と、ホーム・筑波山に登ってきました!

計画

今回はソロ登山。時間の融通はきかせられる。

目的はリハビリ(登山と写真)

リハビリなので行く山は筑波山に即決。

近い・行き慣れてる・そこそこの難易度(高尾山みたいな坂道じゃなくて登山道)だから。

ここで迷うのはルート。

昨年のフルコースは体力的・日程的に厳しかろう(日曜登山で無理はできない)

ということで、ラクラクルートのつつじヶ丘駐車場からのアプローチに決定。

ただ、ラクすぎるので「夜間ご来光登山、荷物重くして負荷強め」ということにしました。

ちなみにご来光登山は2014年に行って以来ですね。

なにより財布にやさしいルート

今回のルート・時間帯は懐にとにかく優しい。

  • 高速料金は深夜割引(ETC)
  • つつじヶ丘駐車場は夜間(18時(休日は19時)~翌9時まで)は出入り自由

通常、筑波山のどのルートで車を停めるにも500円はかかりますが、夜間のつつじヶ丘駐車場は出入り自由です(^^)

・・・但し、地元の若者が元気なサウンドを奏でていらっしゃいますが 笑

夜間登山の経験があって、筑波山に何度も登っている方ならオススメですね。

初見の方・初心者の方は止めときましょう(;^ω^)

コース

ということで、いつものヤマレコ軌跡


ケーブルカーとかロープウェイを使わない中で一番楽なピストンコースです。

序盤はエンジンがかからない

7ヶ月ぶりの登山ということで、序盤はエンジンが全然かからない。。。

こんなキツかったっけ?ってくらい(・・;)

汗は出るし、息はきれるし 苦笑

ブランクって怖い。。。

毎朝6階分の階段登ってるのに・・・

・・・あ、普通に仕事疲れか(汗)

ただ、白雲橋コースとの合流地点くらいでエンジンが掛かりました(^^)

女体山登頂

エンジンが掛かったらこっちのもんです。

サクッと登りきって女体山山頂へ。

先客が7名ほどいらっしゃって、僕のあとに1名来ました。

ちょうど日の出時間5分前到着でした(^^)

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/11, 1/15 sec, ISO100)

全体的にガスっててスッキリとはいかなかったですけど、やっぱ朝はいいっすね(*´∀`)

もう少しアップで撮ってみました。

Canon EOS 5D Mark III (58mm, f/11, 1/20 sec, ISO400)

男体山へ

先客の若いグループの邪魔にならんように、サクッと男体山へ。

前に何度も撮ってますし、次ですよ。

Canon EOS 5D Mark III (67mm, f/8, 1/13 sec, ISO640)

と、朝日を背中に浴びながら、たまに振り返って上のような写真を撮りながら男体山へ。

そらもうサクッと登頂(^^)

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/11, 1/60 sec, ISO640)

山頂貸し切り!

そしてサクッと御幸ヶ原→女体山に戻ります 笑

下山

なんのトピックもないですが、女体山に戻ってパチパチ撮って下山!

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/8, 1/160 sec, ISO160)

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/7.1, 1/20 sec, ISO1600)

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/4, 1/20 sec, ISO400)

あ、そうそうガマ石チャレンジ(ガマ石って奇岩があって、ちょうどカエルの口に当たる部分に丸石を下手投げで入れられれば幸運?みたいなのがある)に初めて成功した 笑

いいことあるかも!

今回は朝早すぎたので立ち寄り湯はなしです(;^ω^)

まとめ

ブランクが空きすぎました。。。

ほんと、序盤はキツかった(汗)

次、燧ヶ岳リベンジか・・・なぁ・・・?

お盆は登山じゃないけど蔵王に行く予定なので、登山計画を練ります。

・・・鈍る前に!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします!

 - 山行 , , , , ,