Office R11

行って撮るより、撮りに行こう!

那須岳縦走~敗退~

      2019/02/23

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月13日、山行計画通り那須岳に向かいました。

が、結局敗退という結果に…

事の顛末を記録しておきます。

出発!

21時半に自宅を出発、4号線を北上するだけの「いつもの道」

※祖母宅が那須塩原市のため土地勘が地元バリにあります

那須街道を北西に登って行き「峠の茶屋」に0:50頃到着!

駐車場が騒がしい…

(゚Д゚)

あ、ペルセウス流星群!

ということで慌てて三脚を立てて撮ったのがコレ↓

右隅にスッと・・・

右隅にスッと・・・

流星というより星景写真 苦笑

一通り撮ったので仮眠、星が期待できなかったので3時出発に変更し車中泊。

起床→出発

腕時計のアラームで2時半に起床…

眠いっ!しかも雨!!

御来光もやっぱ無理!!!

というわけで2度寝 笑

もう御来光もダメなら6時!笑

時間に余裕があったため後ろ倒しも出来ました 笑

そして6時、雨も弱まったのでレインウェアを着て出発!

峠の茶屋出発!

峠の茶屋出発!

登る→敗退

登山指導所で準備してた計画書を投函!

登山指導所で登山届を投函

Canon EOS Kiss X4 (50mm, f/4.5, 1/30 sec, ISO200)
登山指導所で登山届を投函

登りはじめは階段が整備された樹林帯。

ハイキングレベルです。

中間地点にくると植物も減り火山らしい景観が広がります。

中間地点

中間地点

山高地図で60分のコースタイムの峰の茶屋に50分で到着。

スローペースの割に10分巻きで来れました。

峰の茶屋

峰の茶屋

本来はここで朝日岳、三本槍岳方面へ向かうはずでしたが、悪天候で景観を見込めなかったので断念。

※写真撮りたい!というのが一番のモチベーションとしてたので判断は早かったです。

朝日岳方面はガスの中・・・

朝日岳方面はガスの中・・・

とりあえず茶臼岳(那須岳主峰)でも登ろうと歩を進めました。

が、硫化水素の腐卵臭、レインウェアで暑い状況、ガスというより雨雲の中に進む上に落雷注意の看板…モチベーションがた落ちで棄権しました(^-^;

落雷注意・・・大丈夫だろうけど萎える天気でした・・・

落雷注意・・・大丈夫だろうけど萎える天気でした・・・

行動食も手付かずだったので、翌週どこか登ろうという気持ちが上回りました(´Д`)

なにより祖母宅が近いので機会は多いので未練もゼロで 笑

敗退→朝飯だけは…

峰の茶屋に戻って朝飯だけは作って帰りました。

お手軽にマルタイの棒ラーメン(^_^)b

腹を満たして下山。

敗退の割に晴れやかな気分でした。天気と真逆で 笑

星は撮れたからかな?

コースタイムで下山しました。

下山し愛車に戻りました。。。

下山し愛車に戻りました。。。

立ち寄り湯

敗退とはいえ山と温泉はセットです。

異論は認めません 笑

ただ那須温泉はpHの低い酸性泉。そら火山の温泉郷なんだから当たり前。

ただ肌が弱く強酸性は好かんので、中性泉で那須街道沿いにある「源泉 那須山」に行きました。

pH7.7、露天風呂付き。個人的に完璧 笑

平日でしたが、お盆時期ということで祝日営業。1,020円でした。

まとめ

宇宙兄弟で六太はアポに言いました。

「 いいかアポ 人間てのはな ”天候”には勝てない生き物なんだよ」

※宇宙兄弟6巻49話より

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします!

 - 山行 , , , , ,