Office R11

行って撮るより、撮りに行こう!

ニッコウキスゲを狙いに尾瀬!~2日目~

      2019/04/29

このエントリーをはてなブックマークに追加

半年以上前から企画していた尾瀬撮影旅行、2日目です!

1日目はこちらからどうぞ↓

起床~尾瀬ヶ原散策

4時起床。20時から寝てたのでたっぷり8時間寝てました(^^)

初テント泊ということで、寝れるか不安でしたが、気温もちょうどよく、シュラフも寝心地良く、疲れもあり爆睡でした 笑

さて天気は・・・曇。雲量9というところかな・・・降水はこの時点でなし。60点の天気ですね 苦笑

早朝の尾瀬ヶ原

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/11, 1/80 sec, ISO100)
早朝の尾瀬ヶ原

4時に起きたものの、朝もやの尾瀬ヶ原を楽しめなかった・・・

今思うと、朝飯とか置いといて尾瀬ヶ原に出るべきだった・・・

朝飯と撤収に気を取られ、結局6時まで尾瀬ヶ原に出られんかった(´;ω;`)ウッ…

ま、尾瀬は逃げない。また来た時は堪能してやる。

ではでは、早速尾瀬ヶ原を歩こうじゃないか。

とは言うものの、です。

体力と混雑が気になる。3連休2日目、こちらも体力の限界を昨日見ている。

ちょろっと歩いて尾瀬沼に行ったほうが正解だと思う、と考え、龍宮小屋手前のテラスで折り返そうと決断。

水はやはり綺麗

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/6.3, 1/40 sec, ISO200)
水はやはり綺麗

燧ヶ岳は雲の中・・・が、天使の梯子!

Canon EOS 5D Mark III (27mm, f/6.3, 1/320 sec, ISO100)
燧ヶ岳は雲の中・・・が、天使の梯子!

見晴周辺、下田代もニッコウキスゲ、ワタスゲ等が咲いてます。

群生ってわけではないけど、アクセント的に。

下田代のニッコウキスゲ

Canon EOS 5D Mark III (58mm, f/6.3, 1/50 sec, ISO200)
下田代のニッコウキスゲ

天気も好転してるし、いいんじゃないか?と、折り返し、尾瀬沼を目指します。

見晴~沼尻~尾瀬沼

昨日ヘロヘロになるまで歩いた道です。

滑らないように、一定のペースで(自分的に)ゆっくり歩きます。

・・・そしたら大渋滞。

見晴地区の小屋泊した団体さんが歩いてて詰まってるそうな・・・

対向の登山客と話したらクラツーの慣れないガイドさんがいるとか・・・苦笑

沼尻で休憩とのことで、耐えて耐えて、ゴボウ抜き 笑

や、一本道で後ろに気を使わず立ち止まってガイドする、写真撮るは迷惑行為ですよ。100名以上ですから・・・

しかも降水。。。なんでやねん・・・

そうそう、沼尻手前の湿原には水芭蕉が残ってました!ラッキー!!

水芭蕉残ってたぁぁぁあああああ!

Canon EOS 5D Mark III (105mm, f/6.3, 1/100 sec, ISO400)
水芭蕉残ってたぁぁぁあああああ!

そしていよいよ尾瀬沼です!大江湿原です!!

大江湿原!!

山と高原地図の尾瀬の裏面には、花の見頃と分布図があります。

鳩待から入って、尾瀬沼を目指そうと半年前に考えた理由は、大江湿原にあります。

なぜか?

大江湿原はニッコウキスゲの大群生地なのです(*´∀`)

そんでもって、見頃がちょうど7月中旬。これは行かない理由はない!!

しかも、さっきの雨、止みました!!

大江湿原キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Canon EOS 5D Mark III (60mm, f/6.3, 1/200 sec, ISO100)
大江湿原キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ニッコウキスゲキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

すんげぇ綺麗!!

これを見たかった!これを撮りたかった!!

一人重装備で、汗臭いのに終始ニヤニヤ・・・これは街中、アキバとかでも変質者でアウトです 笑

尾瀬で良かった 笑

大群生地でニヤニヤが止まらない 笑

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/6.3, 1/100 sec, ISO100)
大群生地でニヤニヤが止まらない 笑

バッチバチ撮りました 笑

皆さん撮ってます。当たり前!

至る所にカメラマン

Canon EOS 5D Mark III (200mm, f/9, 1/200 sec, ISO160)
至る所にカメラマン

広角ではなく、望遠でも撮ってみます(^^)

望遠もやっぱ面白い

Canon EOS 5D Mark III (200mm, f/5, 1/320 sec, ISO100)
望遠もやっぱ面白い

名残惜しいですが、体力と脚が心配なので沼山峠に向かいます。

沼山峠へ・・・

重装備、限界手前の脚、滑りやすい木道・・・

慎重に、ゆっくり歩きます。コースタイムで。

沼山峠に到着。登山口ではなく峠です。ここは展望台もあります。

クラツーのようなツアーの1回めの休憩所みたいです。

展望台

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/9, 1/160 sec, ISO100)
展望台

絶妙に大江湿原は見えない 笑

下りてからニッコウキスゲを確認せよ!と 笑

では、峠なので下りましょう。これが一番脚にくる。。。

途中、幽霊草・ギンリョウソウで癒しつつ・・・

ギンリョウソウ!

Canon EOS 5D Mark III (105mm, f/9, 1/40 sec, ISO6400)
ギンリョウソウ!

そしてついに沼山休憩所。ゴールです!

沼山休憩所

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/9, 1/60 sec, ISO100)
沼山休憩所

セルフィーも撮っときます 笑

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/9, 1/50 sec, ISO100)
セルフィーも撮っときます 笑

帰りはスペーシア

沼山から御池のシャトルバスで移動→御池で牛丼800円食して13:10発のバスで会津高原尾瀬口・・・手前の夢の湯へ。

500円で源泉100%の温泉に浸かれるのは良いですね(内湯のみで小さいですが^^;)

御池のバス停で「夢の湯に行きたい」と告げれば、停まってくれます。

予定より2時間半前に会津高原尾瀬口駅に着きました。

15時21分発の野岩鉄道・新藤原行き

→新藤原で区間快速・浅草行き

→鬼怒川温泉でスペーシアに乗り換えて帰宅!

会津高原尾瀬口駅

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/9, 1/200 sec, ISO100)
会津高原尾瀬口駅

野岩鉄道といえども、東武の車両

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/9, 1/100 sec, ISO100)
野岩鉄道といえども、東武の車両

初スペーシア!

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/8, 1/80 sec, ISO100)
初スペーシア!

 

ベストショット

今回のベストショットはこれかな・・・尾瀬感がやっぱ大事。

大群生地でニヤニヤが止まらない 笑

Canon EOS 5D Mark III (24mm, f/6.3, 1/100 sec, ISO100)
大群生地でニヤニヤが止まらない 笑

 

まとめ

初のテント泊、台風の中の登山、限界を超える脚、計画通りのニッコウキスゲ・・・

出来ること、出来ないことが分かったし、足りない部分もわかりました。

写真については、燧ヶ岳からの尾瀬沼とか、天の川と尾瀬とか、朝もやの尾瀬ヶ原とか・・・

やり残したことは多いです。

絶対、リベンジします。秋とか?笑

 

来週はTOTTOROで長瀞のようですが・・・台風12号がどうなるか・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします!

 - 山行 , , , , , , , , , , , , , , ,